2014年春改正での廃駅が決定している八ツ森(臨)の駅名標。
 
やつもり(八ツ森)[1・臨]
 
ここには今でも仮乗降場時代の駅名標が残っています。
八ツ森が仮乗降場から臨時駅に昇格したのが1987年なので間違いなく国鉄時代の駅名標でしょう。
仮乗降場の駅名標というのは一般駅の駅名標よりも二回り小さいサイズで簡素な作りの物が多いと思っていましたが、
ここ八ツ森は昔は乗降客が多かったのもあってか普通の駅と変わらないサイズですね。
現役の駅名標で「仮乗降場」表記が見られるのも残り僅かです。